やまさだ眼科

ご予約/お問い合わせ
Tel.06-6753-7570

院長紹介

ご挨拶

やまさだ眼科 院長写真

令和2年9月、やまさだ眼科を開院させていただきました山本定徳と申します。

平成18年に医師免許を取得し、平成20年から大阪大学眼科医局員となりました。

これまで様々な医局関連病院で研鑽を積み、平成29年に市立東大阪医療センターに赴任して参りました。在職中には副部長として、近隣のクリニックからご紹介いただいた治療困難な患者様の診療や、後輩の指導を行ってきました。ただ、急性期病院の特性上、病状が落ち着いた患者様を永く診療し続けることができませんでした。

今後は地域の皆様にいつでも頼りにしていただける「かかりつけ医」として日々の診療に当たります。これまでに培った技術・経験を活かし、総合病院の眼科と遜色ないレベルの医療を提供していきます。少しでも目で困ったことがある方、目に関する些細な疑問をお持ちの方、どんな患者様でも気軽に来院して下さい。

当院では日帰り手術を行いますが、入院をご希望の方や、全身疾患の合併があり入院手術が望ましい方はご希望の医療機関へご紹介させていただきます。

また当院では選定療養や自由診療も患者様のニーズがあれば積極的に取り入れていくつもりです。患者様の声に耳を傾け、心に寄り添えるようなクリニックにしたいと考えておりますので何卒宜しくお願いいたします。

経歴

東大寺学園高等学校 卒業
大阪市立大学医学部 卒業
住友病院 (初期研修)
大阪大学医学部附属病院 (眼科研修)
東大阪市立総合病院
大阪労災病院
箕面市立病院
市立東大阪医療センター 主任医長
市立東大阪医療センター 副部長

所属学会

日本眼科学会認定 眼科専門医
視覚障害者指定医
難病指定医
厚生労働省健康局認定 緩和ケア研修会 修了

基本理念

  • 患者が医療において主役である。
  • 患者も含めた良好なチーム医療を推進する。
  • 医学的根拠に基づいた高度で良質な医療を行う。
  • 患者と良好な人間関係を築く。
  • 院内職員同士が良好なチームワークを形成する。
  • 法令を遵守した健全な組織運営に努める。
  • いつでも何でも気軽に相談できる、かかりつけ医としての役割を果たす。
  • 患者の気持ちを最優先に受け止め、インフォームドコンセントに基づく医療を提供する。